イメージキャプチャ

Updated 3 週間 ago

MuseScore の イメージキャプチャ 機能を使って、スコア画面のどの箇所でもスナップショットに収めることができます。PNG、PDF と SVG フォーマットに対応しています。

スナップショットを保存

  1. トグルスイッチになっている イメージキャプチャ ボタンをクリックします。 Image capture button .
  2. Shift + [ドラグ] で新しい選択枠を作ります。
  3. 選択枠の位置を調整するには、ドラグするか、インスペクター の "選択範囲" セクションで "位置" の数値を変更します。
  4. 選択枠の範囲を調整するには、枠に示されたハンドルをドラグするか、インスペクターで "サイズ" の数値を変更します。
  5. 選択枠を右クリックすると、イメージキャプチャ メニューが開きます。次のオプションを選べます。
    • 名前を付けて保存 (プリントモード). 印刷したのと同じようにイメージを保存します。
      例:
      Score snippet
    • 名前を付けて保存 (スクリーンショットモード). 区切り記号など印刷では表示されない要素も含んだ実際のスクリーンイメージを保存します。
      例:
      Image capture snippet

保存形式は PNG (既定値)、SVG、PDF を選べます。

イメージキャプチャ メニュー

選択枠を右クリックすると、イメージキャプチャ メニューが開きます。(Mac: Ctrl + click, or 2-finger-tap):

Image capture context menu

  • コピー: イメージをコピーするのに使います。その後、それを MuseScore の同じスコアや他のスコアに張り付けられます。
  • スコアへのリンクと一緒にコピー: これを選ぶと、イメージを MuseScore ファイルへのリンクと一緒にコピーします。
  • 解像度: 解像度を設定します。結果としてイメージを保存・コピーするサイズを意味します。どれにするか不確かなら、まず 100dpi をお試しください。
  • 背景の透過: イメージを透けるようにするオン・オフスイッチです。
  • ページに合わせてサイズを調整自動: 選択枠をページに合わせます。
  • サイズ A/B/C/D に合わせる: 次の項で予め設定した選択枠サイズに合わせます。
  • 標準サイズの設定: 選択枠のサイズを調整してから、"サイズ A/B/C/D の設定" を選んで保存します。

参照

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.