要素の整列

要素を選んでドラグする際:

  • Ctrl を押すと、動きを水平方向だけに限定でき、
  • Shift を押すと、動きを垂直方向だけに限定できます。

スナップ・ツー・グリッド

スナップ・ツー・グリッド は、きっちりとした位置決めに役立つように一定間隔で要素をドラグする機能です。

Snap to grid buttons ]

スナップ・ツー・グリッドをするには、要素を選択し、インスペクター の2水平位置、垂直位置オフセットの右にあるグリッドボタンを押します。これで、グリッドスペース (規定値は 0.5 sp 単位でドラグできます。

グリッドスペース を変更するには:

  1. インスペクターのスナップ・ツー・グリッドボタンのどちらかを右クリックし、表示されるメニューで グリッドの設定 を選び、

  2. 水平と垂直のグリッドスペースを設定します。分数で設定する点にご留意ください。

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.