ニュース

解説動画 (musescore tutorial)

初めまして。
いつもMuseScoreを利用しています。
MuseScore2.0.2の解説動画を作っています。現在第15回目まで作りました。
これも言った方がよかったなーとか、ショートカットキーをいうのを忘れた。。
とか、音量が小さいな。。とか、いつも作った後思いながら、作っています。
ご興味がある方がいらっしゃったら、ぜひ、ご覧ください。
誰でも簡単に理解できるように、作る努力をしています!

MuseScore 2.0 がリリースされました

本日、公式にMuseScore2.0を発表できることをとても嬉しく思います。4年以上の開発の集大成であるこのリリースには、400名以上の技術的貢献と、何百名ものユーザからのフィードバックが含まれています。皆さんのおかげで世界最高の無料でオープンソースな楽譜作成ソフトが完成しました。

Announce2.png 続きを読む

MuseScore 2.0をダウンロード

新着情報 What's New

MuseScore 1.3 がリリースされました

MuseScore 1.3 を発表することができて嬉しく思います。MuseScore 1.3 は今までで一番良く、安定したバージョンになりました。正常にプレイバックできない不具合など、いくつかの重要なバグを修正しました。
MuseScore は現在もMSIパッケージで公開しているので、簡単に複数の Windows マシンにインストールでき、学校のネットワークなどの管理者にとって理想的です。

MuseScore 1.3 のダウンロード

MuseScore 1.3 リリースノート(英語) もお読みください。

MuseScore 1.3続きを読む

3,000,000 downloads!

MuseScore は、今日(4/15)、300 万ダウンロードを通過しました。 カウント開始から4年。
これは、たくさんの MuseScore 貢献者の膨大な作業と献身なしには起こりえませんでした。MuseScore を誰もが自由に使える素晴らしい楽譜作成ソフトウェアにしようと情熱に満ちた人々です。 おめでとう!
3 million downloads!
Source: SourceForge.net.続きを読む

MuseScore 1.2 がリリースされました

MuseScore 1.2 をリリースできることを誇りに思います。これは現在もっとも高機能で安定したバージョンです。 この8ヶ月間、 MuseScore 1.1 は、 100万回 もダウンロードされ、それは  200ヶ国! 以上に及びました。 このことは、熱意あるミュージシャンとプログラム開発者によって進められているこのオープンソースのソフトウェアが、世界中の音楽家の人生に大きな影響を与えていることの証(あかし)です。
MuseScore 1.2 screenshot続きを読む

Download MuseScore 1.2

パソコンでかんたん作曲家!MuseScoreで音楽作成講座を開始しました

パソコンなら音楽も簡単に作成できる!

全国のパソカレッジで、『パソコンでかんたん作曲家!MuseScoreで音楽作成講座』を開始しました。続きを読む

MuseScore 1.0がリリースされました

私たちは、 現在までの最新安定版であるMuseScore 1.0の発表を誇りに思います。 MuseScore 1.0はWindows、Mac、Linuxで利用可能なフリーソフトウェアであり、35の言語で翻訳されています。 美しい楽譜を創造する理想的なソリューションです。

MuseScore 1.0のダウンロード

新しい機能については、リリースノート(英語)を読んでください。

musescore-1.0.jpg続きを読む

これまでを振り返って

MuseScore 0.9.6の新機能

重要な新機能

  • 基本的なアンサンブル・スコア作成のための準備。複小節にわたる全休符は自動的に正しい位置(調号や拍子の変更、二重小節線など)で分割され、 移調楽器での音程のつづり方は保持され(例えば、実音に変更した後もどっても、EシャープはFに変わらない)、強弱記号は全譜表または単一楽器・譜表に影響を及ぼし、リピートテキストと譜表テキストはすべてのパートに展開され、オーケストラ・コンサートバンドのためにテンプレートの準備されています。
  • 128楽器音声+8ドラム・パーカッションセットからの選択がビルトインのサウンドフォント(TimGM6mb.sf2)からできます。Windows・Mac OS用の以前のバージョンではピアノ音声をすべての楽器のために使用し、ピアノ以外の楽器音声を聴きたい場合には独自のサウンドフォントをセットアップする必要がありました。
  • 入れ子になった連符のサポート、一般的な連符のサポート改善
    ある音楽の記譜では、大きな連符の内側で連符が必要となる
続きを読む

MuseScoreとFinale NotePad:機能比較

2015年5月 更新

MuseScoreとFinale(Finale、Songwriter、 PrintMusic、 Notepad)の機能比較表
※2015年5月更新。Google スプレッドシートが開きます。

---

MuseScoreとFinale NotePadの比較チャートを以下に示します。当初は、この2製品は両方とも無料だったため、比較しました。MakeMusicがNotePad 2009を有料化すると発表したので、これからは、MuseScoreの方がずっと魅力的であるように思えます。続きを読む

MuseScore 0.9.5の新機能

  • MuseScore 0.9.5のリリースをもって、Mac OS X 10.4以上にとっての初めての安定版となりました。
  • FileSave As...(WAV / OGG / FLAC)の手順で、スコアから音声ファイルを作成できます。
  • プラグインの使用と作成
  • 楽器の音域の判定(MuseScoreは音域外の音符を、アマチュア向けは黄色、プロフェッショナル向けは赤色で示します。)
    ピッコロの音域
  • MuseScoreファイルをダブルクリックで開けます。
    エクスプローラーからファイルを開く
  • 30個以上のクラッシュの修正
続きを読む
コンテンツ配信