プラグイン(Plugins)

Updated 2 ヶ月 ago
This is an archived handbook page written for Musescore 1
Navigate to the handbook page for Musescore 2: プラグイン

プラグインはMuseScoreに特定の機能を追加するための小さなコードのかたまりです。プラグインを追加することによって、スコアまたはその一部に対して動作する新しいメニューがMuseScoreに現れます。最低限のプログラミングスキルあればMuseScoreに機能を追加することができます。 プラグインを開発する方は、ドキュメンテーションを確認してください。

いくつかのプラグインはMuseScoreとともに提供されています。さらに多くのプラグインは プラグイン レポジトリから見つけることができます。

インストール

いくつかのプラグインは実行の際、別のコンポーネント(例:フォントなど)のインストールを要求してくることがあるため注意が必要です。
詳しい情報はそれぞれのプラグインの注意書きやドキュメントを参照してください。

多くのプラグインは.zip形式圧縮ファイルで提供されています。ダウンロードした圧縮ファイルを下記のディレクトリに解凍します。
.js拡張子で提供されているプラグインは、 下記のディレクトリにそのまま配置してください。
.txt拡張子で提供されているプラグインは、拡張子を.jsに変更し下記のディレクトリに配置してください。

Windows

MuseScoreは次のディレクトリからプラグインを探します。
%ProgramFiles%\MuseScore\Plugins (64bit環境でご使用の方は、 %ProgramFiles(x86)%\MuseScore\Plugins )
さらにVistaおよび7では %LOCALAPPDATA%\MusE\MuseScore\plugins
XPではC:\Documents and Settings\USERNAME\Local Settings\Application Data\MusE\MuseScore\plugins (使用する言語バージョンに調整)

MacOS X

MacOS XではMuseScoreは次のMuseScoreバンドルからプラグインを探します。 /Applications/MuseScore.app/Contents/Resources/plugins~/Library/Application Support/MusE/MuseScore/plugins 
アプリケーションバンドル内のファイルを移動できるようにするには、右MuseScore.appをクリックし、Contents ディレクトリから"Show package contents"を選択してください

Linux

Linuxでは、MuseScoreは次のディレクトリからプラグインを探します。
/usr/local/share/mscore-1.0/plugins
または~/.local/share/data/MusE/MuseScore/plugins.

上記いずれかの場合、プラグインを読み込むにはMuseScoreの再起動が必要です。
MuseScore 2.0以上をご使用の場合、メニュー->編集->設定->プラグイン(Plugins)と進みプラグインを有効にする必要があります。
有効にするプラグインを選択したあと実際に有効にするにはMuseScoreの再起動が必要です。
MuseScore 2.0より古いMuseScoreではプラグインを使用するためにプラグイン(Pligins)メニューを開く必要があります。

標準でインストールされているプラグイン

ABC import

このプラグインはWebサービス(http://abc2xml.appspot.com/)を利用してMuseScoreで ABC file を開きます。ABC 1.6をサポートしています。ABCファイルはWebサービスへ送られ、MusicXMLファイルを返してきます。プラグインは受け取ったスコアを新しいスコアとして表示します。

Chord chart

このプラグインはJazzスタイルのMuseScoreによってサポートされるすべてのコードネームした新しいスコアを作成します。

Color notes

このプラグインはすべての譜表と声部にある音符の符頭に対してBoomWhackersの規則に従って着色します。
それぞれの音高で異なる色を持っています。たとえば、CとC#では別の色になります。また、C#とDbは異名同音なので同じ色になります。
すべての音符を黒にするには、符頭の上で右クリックし-> 選択 -> すべての近似する要素 を選び再び符頭の上で右クリック -> 色 ->黒を選択します。

Create scores

このプラグインは4分の4拍子のピアノ譜をCDEFの音が入力された状態で作成します。
プラグイン開発者がプラグインから音符を入力する方法を学ぶための手掛かりとなるでしょう。

Note names

このプラグインは声部1のそれぞれの符頭付近に英語の音名を表示します。

Test

このプラグインはダイアログボックスに"Hello MuseScore"と表示するだけのテストプラグインです。プラグイン開発の初心者向けの基本部分の教材です。