歌詞

Updated 1 年 ago
This is an archived handbook page written for MuseScore 2
Navigate to the handbook page for MuseScore 3: 歌詞

    歌詞をスコアに入力

    スコアに歌詞を加えるには:

    1. 歌詞を加えるべき音符を入力します。
    2. 歌詞を始める最初の音符をクリックします。
    3. Ctrl+L (Mac: +L) をタイプするか、メインメニューから 追加テキスト歌詞 を選びます。そして、最初の音符に対する歌詞の音節をタイプします。
    4. 歌詞の入力を続けるには、次の方法を使います。:
      • 語の終わりで Space (あるいは Ctrl+) をタイプすると、次の音符に移動します。
      • 音節の終わりでハイフン - をタイプすると、次の音符に移動します。音節はハイフン記号で繋がります。
      • Shift+Space (あるいは Ctrl+) で前の音符に移動します。
      • で、次の歌詞の行に移動します。 (注:テンキーの Enter は使わないように。)
      • Up を押すと上の歌詞の行に移動します。
    5. Esc を押すと、歌詞入力を終わります。
    6. 2番やそれ以降の歌詞の行をタイプするには 2 と 3 のステップを繰り返すか、最初の音節をダブルクリックし を押して次の行に移り、最初の音符の歌詞を入力してステップ 4 に続けます。

    歌詞の例
    Sample lyrics: A-des-te fi-del-es

    特殊記号

    歌詞は通常のテキストとして編集可能です。ですが、次の文字を入力するには、特別なキーボードショートカットが求められます:

    • 空白: Ctrl+Space (Mac: +Space) ( )
      • ハイフン: Ctrl+- (Mac: +-) あるいは AltGr+-
    • Ctrl+Shift+_ (Mac: +_) 歌詞中に下線 (_) を入力
    • 改行: Ctrl+ (Mac: +Return) あるいはテンキーの Enter

    メリスマ

    メリスマ とは、一つの音節・語を二つ以上の音符に当てることをいいます。その音節からメリスマの最後の音符までの下線で示されます。下線を加えるには、音節の終わりにカーソルを位置させ、メリスマの音符毎に Shift+_ を押します。次の例を御参照ください。

    Syllable extension line, Melisma

    この歌詞は次の手順で入力されています:
    1. 文字 s o u l とコンマををタイプし、
    2. その語の終わりで、Shift+___ を押します。
    3. 文字 T o をタイプした後、Esc を押します。

    語の最後ではない音節を伸ばすには、 -, を複数追加すれば一つだけが表示され、前述の例と同じように、その音節は最初の音符に正しく位置付けられます。

    エリジョン(歌詞)スラー / シナレファ

    二つの音節を一つの音符の下で続けるには、"歌詞スラー" あるいは "シナレファ" とも言われるエリジョンスラーを使います。

    Sample lyric slur under a note

    この例にある歌詞テキストを作るには、テキスト"te"の音節で始めます:

    1. e をタイプし;
    2. キーボードアイコン Keyboard Icon をクリックするか、F2を押して特殊文字 パレットを開き;
    3. 次のどちらかの方法を使います:
      • "一般的な記号" タブにある Narrow elision / Elision / Wide elision の3つのエリジョンスラーのうちの1つをダブルクリックします。(これらの記号は "ハ音記号" と "p" 強弱記号の間にあります-次の図をご参照ください。)
        Elision in the Special Symbols palette
      • "一般的な記号" タブにある分数7/8の後のエリジョンスラーをダブルクリックします。フォントに依っては、Ctrl+Space (Mac: +Space) を使ってスラーの前後にスペースを加えます。
        : 全てのフォントが "undertie" 記号を持っているわけではありません。(特殊文字にある U+203F ‿ "undertie" は MuseScore 1.x スコアとの互換性を目的としています。) あなたのパソコンでどのフォントを利用できるかは"fontlist" を参照ください。("te" と "A" の間にあるタイを示すフォントを探しましょう。)
    4. A をタイプします。

    歌詞の行の調整

    歌詞の行の上下余白と高さは、スコア全体として設定できます。
    1. メニューの [スタイル] → [一般...] → [ページ] を選びます。
    2. "歌詞の上余白" "歌詞の下余白"、"歌詞の行高" のプロパティを調整します。(一般: ページ: 歌詞の余白 をご参照ください)

    歌詞の特定の行の調整は:

    1. その歌詞の行を 選択 します: 即ち、その行の文字の一つを右クリックして表示されるメニューから [選択] → [詳細] → [同じ種類] を指定し [選択を追加] します。;
    2. インスペクタで水平位置、垂直位置を調整します。

    歌詞をクリップボードにコピー

    (version 2.0.3 以降であれば) 全部の歌詞をクリップボードにコピーすることができ:

    • メニューから [編集] → [ツール] → [歌詞をクリップボードにコピー] を選びます。

    歌詞をクリップボードから貼り付け

    歌詞をテキストファイルからスコアにコピーアンドペーストするには:

    1. 歌詞を加える音符を入力します。
    2. テキストファイルに歌詞を用意します。空白、ハイフンや改行などを適切に。
    3. そのテキストファイルから歌詞をコピーします。
    4. スコアの最初の音符を選択し、Ctrl+L (Mac: Cmd+L) (歌詞をスコアに入力 のステップ 3) を押します。
    5. ペースト を繰り返して続く歌詞を入力します。進めるにしたがって、メリスマをしたり修正を加えたりする必要があるかも知れません。

    参照

    Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.