小節の操作

最終更新は 12 年前
これらは Musescore 1 向けの説明です
For MuseScore 3 users, see 小節の操作

追加

曲の最後に小節を追加するためには、Ctrl+B(Mac: +B)を押してください。複数の小節を追加するためには、メニューからCreateMeasuresAppend Measures...を使用してください。

挿入

まず小節を選択し、選択された小節の直前に空の小節を挿入するためにInsを押してください。複数の小節を挿入するためには、メニューからのCreateMeasuresInsert Measures...を使用してください。

削除

小節を削除するには、まず最初に特別な方法で小節を選択しなければなりません。Ctrl (Mac: )を押しながら、小節の中の空白の部分をマウスでクリックします。すると、小節の全体が破線で囲まれますのでDel (Mac: Fn+Backspace)を押してください。すると、破線で囲まれた小節全体が削除されます。

プロパティ

小節のプロパティを編集するためには、その小節の空白部分で右クリックし、Measure Properties...を選択します。

小節プロパティのダイアログ

譜表(Staves)

可視(Visible)プロパティでは、現在の小節について音符と小節線を表示するか隠すかを設定します。符尾なし(Stemless)プロパティでは、現在の小節について、すべての符尾を表示するか隠すかを設定します。通常は、2分音符や4分音符のような符尾だけが、符尾なしにマークしたときに符頭だけになることに注意してください。

小節の演奏時間(Measure Duration)

名目の(Nominal)小節演奏時間は、スコアに表示される拍子記号です。実際の(Acctual)小節演奏時間は、スコア上に表示された拍子記号に関わらず変更できます。通常は、名目および実際の小節演奏時間は等しいです。上拍の(アップビートの)小節は実際の演奏時間をより短く設定できます。

不規則な小節(Irregular)

"不規則"小節は、小節番号には数え上げられません。通常は、上拍小節が"不規則"としてマークが付されます。バージョン0.9.4以前を使用し、小節を不規則としてマークする場合には、小節番号が変化する前に保存とリロードが必要となります。

繰り返し回数(Repeat)

小節が繰り返し の終了である場合、何回繰り返すのかを定義できます。

複小節にわたる全休符の分割(Break multi-measure rests)

このプロパティでは、現在の小節で複小節にわたる全休符を分割します。現在の小節が拍子記号 の変更を含んでいる場合、 MuseScoreは自動的にこのプロパティにマークをつけます。