2声で記譜したとき全音符が重なりません。

• 10月 2, 2016 - 01:51

パート譜を作成しています。1st、2ndを一枚の譜面に書いていますが、
同じ音を重ねた際、全音符以外は綺麗に重なってくれるのですが、
全音符は重ならず、ずれてしまいます。タイで音を伸ばす際に
どうしても譜面が汚くなり、しょうがなく、スラー記号を使って
下側にそれらしいものを書いているのですが、これは
当ソフトのバグということでしょうか?それとも正しい作法なのでしょうか。


Comments

ソフトのバージョンを記載し忘れました。
MuseScoreのバージョンは、Mac版2.0.3です。
OSはElcapitan10.11.6になります。
よろしくお願いいたします。

2点が綯交ぜになったお話のようにお見受けします。

1)「...全音符は重ならず、ずれて...」
[ハンドブック]-[高度なトピック]-[符頭] に符頭の共用について説明されています。全音符についての記述はありませんが、そのまま重ねられるとすれば、はたして2つの声部が重なっているのか、あるいはどちらか一方のみなのかがが不明といった状況になりそうで、ずらして並べた表示するという MuseScore の方法はそれなりに思えます。
なお、2つの全音符の一方を非表示にすれば、他方の後ろ側に重なります。

2)「...タイで音を伸ばす際...スラー記号を使って下側にそれらしいものを書いて...」
第1声部は上に丸いタイ、第2声部は下に丸いタイ、となるのが MuseScore の標準と思います。
ApmaruGT さんのおっしゃる状況が判然としませんが、もしタイの方向といったことであれば、[ハンドブック]-[記譜]-[タイ] の説明のように、タイの上下方向は変えられます。

以上、ご参考まで。

In reply to by Hideo_T

コメントありがとうございます。
添付の譜面、赤丸で囲んだところが質問した内容です。
第2声の「タイ」は第1声でスラーで書いて形を整えてます。
全音符の上下2声も同じ場所に音符を置けてタイで結びたいのです。

Hideo_T様の御指摘のとおり「符頭」に置ける説明が正しいと
思えるのですが、不思議なのは、青丸で囲んだ部分です。
四分音符から全音符へのタイなのですが、ここでは第2声の
全音符も重ねて置けて(タイボタンをクリックすることで)タイでつながりました。

バグなのか仕様なのか今ひとつわからないところです。

添付 サイズ
Sample Score.pdf 59.8 KB

In reply to by ApmaruGT

Sample Score を再現し修正案を試してみましたので、添付します。
Windows 10 / MuseScore 2.0.3 の環境下ですので ApmaruGT さんとはちょっと違った表示になっているのかもしれませんが、スラーではなくタイで結んだ音符は途切れることなく再生されます。
ご参考になれば幸いです。

添付 サイズ
SharedNoteheads-Tie.mscz 20.32 KB

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.