CDに落とせる曲と落とせない曲ができてしまいました。

• 6月 27, 2013 - 08:03

musescoreで作った曲をCDに落とそうとしました。
まずWAVで保存して、Windows Media Playerを使ってCDに焼く、という作業をしました。
3曲のうち、1曲だけにエラーが出てしまいました。
「ファイルの長さを検出できないため、このファイルがディスクに収まるかどうかを判断できません。書き込む前にファイルを再生すると、ファイルの長さを検出できる場合があります。」
というエラーメッセージだったので、その通りにやってみましたが、エラーのまま、CDに焼くことができません。
この曲だけ、長さ(何分何秒)が表示されないままです。
他の2曲は、上手くいきました。
プロパティをみると、焼けない曲のビットレートの数値が入っていません。
再生だけなら、ちゃんと聞けますし、おかしな所はありません。
同じように作ったはずなのですが、何が問題なのかわかりません。
よろしくお願いします。


Comments

問題は、
・作った楽譜をwavで保存したところ、通常あるはずの「ビットレートの値」が記録されていない
という点にあるように思えます。
これは、MuseScoreのバグなのかもしれません。
そうであれ、再生可能であることを思えば、外部ソフト等をうまく使えば回避できるのかもしれません。

解決の手助けができる自信があるわけではないですが、
問題の楽譜ファイルと、生成したwavファイルを添付して見せていただくことはできませんでしょうか。

生成した.wavファイルだけでも、見せていただければ、何とかできるかもしれません。

ご回答、ありがとうございます。
その後、何度かWAVでの保存操作をやってみたところ、CDに落とせる状態になりました。
何曲か編曲をして、保存したのですが、やはり曲の長さが表示されず、ビットレートも入っていないことがありましたが、保存しなおすうちに上手くいきました。
ということは、うちのパソコンの不具合なのかも知れません。
もちろん、1回でちゃんと保存されるものもありました。
まだ手探りの状態です。
お手数おかけしてすみません。ありがとうございました。

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.