翻訳検討依頼33「Arpeggios and glissandi 」(ハンドブック)

• 6月 22, 2019 - 03:33

【私案】は日本語としてなめらかであることを心がけていますので、逐語的には違っている場合もあります。参考程度にご覧ください。

Arpeggios and glissandi(タイトル)
【引用】Arpeggios and glissandi
【私案】アルペジオとグリッサンド
※ソフトのパレット名も、以前べつの方にお願いし、直したはずなのですがどういうわけか和訳されませんね。何かシステム上の問題があるのでしょか。

【引用】アルペジオ と グリッサンド の記号は、(中略)かき鳴らしの矢印、
英語表記では strum(掻き鳴らす)となっているので、ラスゲアード Rasgueado(掻き鳴らす) だと思います。
【私案】ラスゲアードの矢印、
※ただ、パレットにあるどのアイテムをポイントしても、ツールチップがラスゲアード Rasgueado となっているものはありません。
フラメンコ・ギターの出版物の楽譜では、ハンドブックにある画像の右上(矢印のついた直線)をラスゲアードに使ってますので、ツールチップを変更の上、ハンドブックも「ラスゲアードの矢印」とすべきというのが私の見解です。
しかしながら、この矢印がラスゲアード以外に使われることがないのかというと、私にはわかりかねます。

アルペジオ
【引用】アルペジオやかき鳴らしの矢印をスコアに加えると、
【私案】ラスゲアードの矢印を、
※前項に同じ

【引用】その高さを変えるには、他の声部にも拡げるには、上記 大きさの調整 を
原文を見た限り「他の声部にも拡げるには、」は見当たりません。
【私案】その高さを変えるには、上記 大きさの調整 を

グリッサンドの開始・終了位置を調整
【引用】このコマンドは 譜表を跨ぐフリッサンド の作成
【私案】(誤字を修正)グリッサンド


Comments

「Arpeggios and glissandi」のソフトのパレット名の件,ソフト側のバグです.
3.1.x のどこかのバージョンで発生しました.
ja に限らず,あらゆる言語でこの部分だけ翻訳されません.
次のリリース(たぶん,Ver. 3.2)では直っている予定です.

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.