インスペクター以外で、音符の色を変える方法は?

• 7月 2, 2020 - 16:10

いつの間にか、知らないうちに、特定の音の音符だけ変えたようなのですが、どうやってそうしたのかがわかりません。それらの音符は赤色になっています。
あとから、インスペクターの「色」をクリックして、色を黒にしてOKボタンを押しても、色をもとに戻すことができません。
この色をもとに戻す方法を教えてほしいです。


Comments

音符に色がつく場合として思い当たるのは、「使用可能音域外の音符に色をつける」設定です。
赤がつくのはプロフェッショナルの範囲を超えた場合ですが、ここを変更しませんでしたか。
範囲_プロ.png
またこの設定の有効 / 無効は環境設定にあります。
使用可能音域.png
もしこれでないとしたら、・・・・わかりません。

In reply to by y_yamada

値が変わっているようですが、あなたの貼り付けた画像と比較すると、アマチュアの値も違っています。どの値が正しいのでしょうか?
私の画面では
・アマチュアとプロフェッショナルの値が違う
・アマチュアの値が、あなたの画像の値とも違う

In reply to by humipine

使用可能な音域とは、自分の高音域で設定するのでしょうか。それとも、自分の音域、低音から高音の音を設定するのでしょうか。この設定画面をみると、C0、C1、、、と、意味のわからない記号だらけです。この記号をどのように使って設定するのかがわかりません。

In reply to by humipine

>・アマチュアとプロフェッショナルの値が違う
私の場合ギター用の楽譜のプロパティですのでアマチュアでもプロでも出せる音域は変わりませんが、楽器によっては技術程度によって出せる音域が違うこともあるのでしょう。そのあたり私には確とした知識がありません。もちろんボーカルなら人によって音域に違いはありますよね。

>・アマチュアの値が、あなたの画像の値とも違う
楽器が違えば出せる音域が違いますから、それは当然あり得ることです。

>使用可能な音域とは、
左の入力窓が最も低音、右の入力窓が最も高音です。

>C0、C1、、、と、意味のわからない記号
音高を示しています。
メニュー → 表示 → ピアノキーボード またはパソコンのキーボード P を押してピアノキーボードを表示してみてください。
C1 から C8 まで示されています。

音域外の音符にに色をつける機能は、その楽器で使えない音を記譜してしまわないように注意を促す、補助的な機能と私は理解しています。したがって、必要ないのなら先にお示しした環境設定でチェックを外してもよろしいかと思いますが。

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.