移調楽器での調号について

• 5月 15, 2020 - 05:00

アルトサックスなどのEs管の楽器でE-durの調号を入れるとシャープが7つになりますが、それをフラット6つの同じ調号にすることはできますか?
できれば方法を教えてください。
お願いします。


Comments

書き間違いだと思いますが、シャープ7つの異名同調は、フラット6つでなく5つですね。

MuseScore3.4現在では、過去の全く同じ質問で裏技的解決策が示されています。

Ebの移調楽器で 変二長調の調合を記載する方法
https://musescore.org/ja/node/249876

近々リリース予定のMuseScore3.5で対応するようです。

Allow user to select flats or sharps for enharmonic key signatures
(異名同調の調号について、フラットかシャープかを選択可能とする)
https://musescore.org/en/node/288495

しかしながら、2020年5月6日の3.5アルファ版で試してみたところ、まだまだ挙動がおかしいです。
調号は期待通りにフラット5つになっても、実音モードで入力済みだった音符は、調号を生かさず臨時記号のシャープだらけになったりします。

In reply to by To_chan

ありがとうございます。
この方法でできました。
B♭管のテナーサックスでも同じような方法(書いてある方法の最後を+2-長2度にするだけ)でできました。
しかし途中で転調してフラットが多い調をシャープに直すのを1曲で同時にするのは無理そうですね。
(意味が分からなかったらすみません)

In reply to by HoshiIka

3つある異名同調について既にご存じの通り、アルトサックスでは移調設定が、
a. [移調 0オクターブ+ 9-長6度 下] であれば#系が、
b. [移調 0オクターブ+ 9-減7度 下] であれば♭系が、
選ばれます。

1曲の途中でその設定を複数回変えるには、変更する小節で、
1. テキスト・パレットから [楽器を変更] を指定してそれ以前の設定の影響を排除した上で同じ楽器を選択し、
2. その小節の [譜表/パートのプロパティ] で移調設定を調整します。

例を添付しますので、ご参考まで。

添付 サイズ
移調楽器での調号.mscz 19.96 KB

Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.