新しいスコアの作成

Updated 1 週間 ago

    新しいスコアを作るには 新しいスコアのウィザード を開きます (下の 新しいスコアの作成 をご参照ください): スタートセンター からもアクセスできます。

    スタートセンター

    初めて MuseScore を開いたときに表示されるのがこのウィンドウです。

    Start Center

    もし未だスタートセンターが開いてなければ、次のどちらかの方法で行います:

    • F4 キーを押す。
    • メニューバーから、ファイルスタートセンター... を選ぶ。

    スタートセンターからは次のことができます:

    • 新しいスコアを作る: プラス記号のアイコンをクリックします。
    • 以前開いていたスコアを見る: サムネールをクリックするとそれが開きます。
    • パソコンにあるスコアを開く: スコアを開く ... ボタンをクリックします。
    • チュートリアルスコア Getting Started を開く: 右側の矢印ボタンを使うと、リンクにアクセスできます。
    • musecore.com で楽譜を検索
    • 各種機能にアクセス (右側の案内をご参照)

    新しいスコアの作成

    スタートセンターが開いてない状態で 新しいスコアのウィザード を開くには、次のいずれかの方法を使います:

    • 画面左上のツールバーにある "新しいスコアの作成" アイコンをクリック;
    • キーボードショートカット Ctrl+N (Mac: Cmd+N);
    • メニューから ファイル新規作成... を選択

    スコア情報を入力

    New Score wizard: Title, subtitle, etc.
    ステップ 1: スコア情報を入力

    表題、作曲者や上に示されているその他の情報を入力し、次へt > をクリックします。このステップをすぐにはせず、スコア作成後に情報を加えることもできます。(垂直フレーム をご参照ください) 。

    テンプレートファイルを選択

    New Score wizard: Select template file
    ステップ 2: テンプレートファイルを選択

    左の欄には音楽の形式に従った合唱、ソロ、ジャズなどのカテゴリー毎の一覧表です。既にカスタム テンプレートユーザーテンプレートフォルダー に保存している場合には、"カスタムテンプレート" のカテゴリーとして表示されます。特定のテンプレートを探すには、左上の 検索 欄を使います。

    スコアテンプレートを選ぶ:

    • 選びたいスコアテンプレートの名称をクリックしてから 次へ > をクリックします; あるいはスコアテンプレートの名称をダブルクリックします。そしてウィザードの次のページに進みます (下記 拍子とテンポの選択 をご参照)

    • スコアテンプレートをゼロから作りたい場合、"一般" の中の "楽器を選択してください" をクリックしてから 次へ > をクリックします。; あるいは "楽器を選択してください" をダブルクリックします。

    楽器(声楽)を選択

    New score wizard: Choose instruments

    楽器を選択 のウィンドウは2つの欄に分かれています:

    • 左の欄 は楽器や声のパートの一覧表で、それから選びます。この一覧表は楽器の種類によって分かれていて、種類をクリックするとそれに属する全部の楽器が表示されます。
      規定値は "一般" の楽器ですが、"ジャズ" や "古楽" を含む他の種類を選ぶこともできます。楽器ウィンドウの下に検索ボックスがあり、楽器の名前をタイプすると "すべての楽器“ で検索が行われます。

    • 右の欄 は空の状態で始まり、最終的にはスコア上の順で新しいスコアの楽器が含まれることになります。

    楽器を加える

    スコアに楽器を加えるには、次のどちらかの方法を使います:

    • 左の欄で楽器を選択し、追加 をクリック
    • 左の欄で楽器をダブルクリック

    楽器の名称と関連する譜表の行が右の欄の楽器一覧表に表示されます。必要に応じて更に楽器・声楽を加えることができます。こうして加えた各楽器は、それに固有の ミキサー チャンネルが割り当てられます。

    : 同じ楽器に複数の譜表を使いたい場合には、譜表の追加 あるいは リンクされた譜表の追加 コマンドを使います (下記ご参照)。

    譜表の追加 / リンクされた譜表の追加

    スコアに 既存の 楽器に譜表を追加するには:

    1. 右の欄の一覧表の中で譜表を選ぶ (例: 下の図の "譜表 1")。譜表の追加f あるいは リンクした譜表の追加f をクリック
    2. 該当があれば 譜表の種類 を調整

    New score wizard: Add staf

    コマンドのまとめ:

    コマンド 追加する譜表 譜表は個別に編集可能? 同じミキサーチャンネル?
    譜表の追加 リンク無し はい はい ギター譜/TAB譜、ピアノ大譜表
    リンクした譜表の追加 リンク有り いいえ、一方を編集すると他方にも反映 はい ギター譜/TAB譜

    音高の譜表とTAB譜の併用 も参照ください。

    楽器の順を変更

    スコア上で楽器(譜表)の順を変更するには:

    右の欄で 楽器名か譜表をクリックし上・下矢印ボタンで動かします。

    楽器を消去

    スコアから楽器あるいは譜表の行を 消去 するには:

    • 右の欄で楽器あるいは譜表の行を選び、消去 をクリックします。

    調号とテンポを選ぶ

    New Score wizard: Select key signature
    ステップ 3: 調号とテンポを選ぶ

    ウィザードはスコアの当初の調号とテンポの2つを要請してきます。調号を選び、次へ > をクリックして続けます。当初のテンポもここで設定することができます。

    拍子、弱起、小節数を選ぶ

    New score wizard: Create time signature and set measure options
    ステップ 4: 拍子記号などを選ぶ

    当初の 拍子記号 をここで選びます。スコアが 弱起 (anacrusisupbeat とも言われます) で始まる場合には 弱起 のボックスをチェックし、"拍数" を指定します。

    小節数 は規定値で 32 に設定されています: ここで数を変更することができますし、後刻、小節を加えたり消去することもできます。

    完了 をクリックすると新しいスコアが作成されます。

    作成後のスコアの調整

    新しいスコアのウィザードで行った設定は、そのスコアでの作業中いつでも変更することができます:

    小節の追加 / 削除 / 調整

    テキストを追加/編集

    楽器設定の変更

    楽器の追加、削除、順の変更:

    • メニューから 編集楽器... を選ぶ; あるいは、キーボードショートカット I を押す。楽器 ダイアログが開いて 新しいスコアのウィザード での楽器を選択 ダイアログと同じ内容を表示します(上の 新しいスコアのウィザードダイアログ をご参照)。

    譜表のプロパティの 楽器の変更 もご参照ください。

    譜表を隠す

    • 譜表を完全に隠すには: 楽器 ダイアログを開き (I) その譜表の "表示" ボックスのチェックを外します。
    • 条件付きで隠すには: スコアダイアログ譜表のプロパティ で ”譜表非表示" オプションをご参照ください。

    レイアウトとフォーマッティングの調整

    譜表や段の間隔の調整はページ余白などを設定します。 レイアウトとフォーマッティング をご参照ください。

    テンプレート

    テンプレート を簡単に言えば、2つの "テンプレート" フォルダーのどちらかに保存されている標準の MuseScore ファイルで、これらのフォルダーのファイルは、新しいスコアのウィザードでの "テンプレートファイルを選ぶ" のページで自動的に表示されます。デフォルトで作成される2つのテンプレートフォルダーは:

    システムテンプレートフォルダー

    子のフォルダーは、MuseScore と一緒にインストールされたテンプレートを保有しており、修正を行ってはなりません。次の所にあります:

    Windows: C:\Program Files\MuseScore 3\templates が通常の場所です。

    Linux: パッケージマネージャーからインストールしたのであれば /usr/share/mscore-xxx の下にあります。自ら Linux 上で MuseScore をコンパイルしたのであれば、/usr/local/share/mscore-xxx を見てください。 (xxx はご使用のバージョンです)

    MacOS: /Applications/MuseScore 3.app/Contents/Resources/templates

    ユーz-テンプレートフォルダー

    将来使うべく作成したテンプレートはここに保存されます。ユーザー "テンプレート" フォルダーに入ると、新しいスコアのウィザードの "テンプレートファイルを選択" ページで "カスタムテンプレート" の中に自動的に表示されます。

    デフォルトのユーザーテンプレートフォルダーの場所は次の通りです:

    Windows: %HOMEPATH%\Documents\MuseScore3\Templates.

    MacOS and Linux: ~/Documents/MuseScore3/Templates.

    自分のテンプレートフォルダー場所を変えるには:

    • メニューから 編集t環境設定...一般 を選びます。

    参照

    Do you still have an unanswered question? Please log in first to post your question.